2010年10月31日

動物に関する注意看板

手(パー)今回は単なる「よた話」です。)

coution-2010_11_01-1.jpg外出中にこんな看板を見付けました猫(足)
子猫ちゃんの写真が可愛かった事も有って
つい撮ってしまいましたが、確かにごもっともです。

(ここで「犬猫を捨てるな!」と
つらつら批判してもお互いに気分が悪い話ですし、
当たり前で埒があかない話なので割愛しますm(_ _)m)


保健所には悲しい話で恐縮ですが沢山の犬猫ちゃん達が居るようなので、
猫ちゃんを飼いたい人でブランドにこだわりが無い人なら
保健所で貰うという方法がベストではないかと(*^-^*)
可愛い猫ちゃんを無料で探せて、少しでも猫助け・人助け! 一石二鳥(^O^)

coution-2010_11_01-2.jpgあと、犬の散歩もごもっとも★

後始末もですが、リードも付けずに野放しで
飼い主さんが何も言わない人が多いらしいですね。
娘や近所の小さい子達が吠えつかれて
恐かった…と怯えています(>_<)

飼い主さんにとっては
「私の仔、世界一可愛いでしょう♪さあ見て!」でも、
子供達にとっては恐怖の大王に見えているようです(^_^;)

ワンちゃんが世界一可愛いなら、皆に愛されるワンちゃんに躾けましょう☆
私もワンちゃんも大好きなので、犬嫌いな子供が増えると悲しいですからね☆

なんて、ちょっと辛口になりましたでしょうか(^_^;)
単なる戯言でしたm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 その他ペットブログへ

【 ├動物よた話の最新記事】
ニックネーム みけとら at 22:00| Comment(6) | TrackBack(0) |  ├動物よた話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウンウン、わかりますよ〜
病院に連れて行った時にでも
ワンちゃんのマナーの悪さは
目立ちますからね〜
本当はワンちゃんが悪いわけでは
無いと思うんだけど、煙たがられるのは
ワンちゃんのほうで・・・。
それがとても切ないですよね。
Posted by カエル子 at 2010年11月01日 20:48
はじめまして、アスカと申します。あいさんのブログから飛んできて遊びに来ました。

あたしも、犬は飼ったことないのですが、猫は実家でもう12年も飼っていて、猫大好きなんです(*^_^*)

今はワンルームアパートに住んでいてペットは飼えませんが、将来は絶対猫飼いたい!って思ってます。

ちょなみに、そのときはペットショップで買うのではなく、保健所で貰おうかと思ってます。ブランドとか全く興味ないし、保健所でいづれ処分されてしまうかもしれない猫たちのことを考えたら、そちらで貰う方がずっといいな、と思ってます(^^)

なので、みけとらさんが全く同じ意見だったので、ついついコメントしてしまいました(*^_^*)

初コメで長文失礼しましたm(__)m
Posted by アスカ at 2010年11月02日 07:14
カエル子さん>有難う御座います☆
 そうなのです(T_T) ワンちゃんでも人間の子供でも
 悪いのは当人(犬)でないのですよね。。
 きちんと周りの事も配慮出来る人も居ますけどね(*^-^*)

アスカさん>初御訪問&コメ、有難う御座いますm(__)m
 遅くなってすみませんm(__)m
 アスカさんの御意見、私も同感で嬉しくなりました♪
 私ももし次にもう1匹貰おうかな、と思える時は保健所で貰う予定です。
 (そろそろ我が家の片方の猫が猫見知りしなくなってきたので考慮中です☆)
 御訪問、とても嬉しいです!! アスカさんの所にも今から遊びに伺いますね♪
 宜しくです♪
Posted by みけとら at 2010年11月05日 17:19
こんにちは、シオザキと申します。
先日はご訪問&コメントありがとうございました。
明るくて可愛いブログですね!

実は私は、まさに子どもの頃の恐怖体験で
犬が苦手になってしまったクチです。
それでも盲導犬のような訓練された犬は平気です。
要するに一般の飼い主さんのマナーに対して
不信感を持ってしまったのです。

犬に限らず、どんな動物でも
飼い主の心無い行動の犠牲になるのは
最終的には動物になってしまうんですよね。
…理不尽なことだと思います。

生意気になってしまいましたが、
自分に対する戒めも込めて書き込ませて頂きました。

ちなみに猫はアレルギーがあるので触れないのですが(泣)、
とても美しい不思議な生き物だと思ってます。
あのふよふよシッポの動き…!小一時間見てても飽きません(笑)。


Posted by シオザキ at 2010年11月06日 14:07
私は保健所での引き取りの経験はないのですが、いつか引き取りたいなぁと思っています。
Posted by 愛 at 2010年11月06日 21:53
愛さん>私も実はまだ保健所での引き取り経験は有りませんが、
 もう1匹増やせそうな時は貰いに行こうと思っています。
 因みに、今までの猫達は人に貰うかついてきた猫ばかりです☆
 うさぎとか小鳥とかは流石にペットショップが多いですが(笑)

シオザキさん>御丁寧なコメントを、本当に有難う御座いますm(_ _)m
 お世辞とは分かっていても天狗になってしまいますm(_ _)m

 猫アレルギーと言えば、娘の友達にも
 触りたいのにアレルギー、という子が居て可哀想でした。
シオザキさんのお陰でその話を思い出しましたので、
 いつかの記事に使いたいと思います。有難う御座いますm(_ _)m

 飼い主さんのマナーについて、本当によく分かります。
 やっぱり動物を飼うという事は、命を預かる責任と他人様に迷惑を掛けない責任の
 両方を負う覚悟が必要だと思います。
 人間の子供にしても犬にしても当人(犬)が悪い訳ではなく、
 親(飼い主)がきちんとされているかどうかにかかっていますよね。
 結局怒られたり嫌がられたりするのは、人に嫌がられない行動を
 きちんと教えられていない子供や犬の方で可哀想だな、と思います。
 また、それがトラウマで恐怖心を植え付けられてしまう被害者も何もしていないのに
 気の毒な事なのですよね…。

 話が脱線してすみませんm(_ _)m
 因みに私も子供の頃は吠えつく犬が恐かったのですが、
 主人の実家に居た柴犬ちゃんのお陰で割と平気になりました(*^_^*)
(室内飼いのせいか、殆ど吠えないおとなしい子でした。)
Posted by みけとら at 2010年11月13日 23:15
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2439721
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック